オンデマンド出版社 オンブック
既刊本


人生はわらしべ長者
オンデマンド
蒔多珠青
2000円(税抜)/オンブック/2007年12月発売
人生はわらしべ長者のようなもの。大切なものを手放したら、引き換えに得られたものは……。公務員を退職した5人へのインタビューにより、彼らが安定と引き換えに得た出会い、学び、そして現在について探る。

セカンドピーク
オンデマンド
喜納子
1800円(税抜)/オンブック/2007年12月発売
病院栄養士として都会で暮らす普通の女性が、ある日友人に誘われてキリマンジャロ登頂にチャレンジ! だんだん本気になり、その魅力にドップリとはまっていく様子を親しみやすい文章で綴った一冊。

ラピス暗号のなぞ
オンデマンド
夕日
2600円(税抜)/オンブック/2007年10月発売
団結を一度、形で示せると思いますか。例えば、誰ひとり欠けずに全員で一冊の本をつくることはできるでしょうか。主人公の少年イシスが「争いがなくなる書物」を探しに行く冒険物語。

インピーダンス・マッチング
オンデマンド
澄野一樹
2000円(税抜)/オンブック/2007年10月発売
現役の電子技術者が書いた、技術者の、技術者による、技術者のための小説。主人公の女性電子技術者の人間としての成長と、技術者としての成長が並行して描かれている。具体的な技術的内容も盛り込まれている。

Lv.3,14 東放学園高等専修学校創作アーツ2006
オンデマンド
東放学園高等専修学校創作アーツ
1800円(税抜)/オンブック/2007年3月発売
東放学園高等専修学校の心を育てる教育により、感性・個性・表現力・創造力を陶冶し、根付いてきた才能を表現した結果生まれた文集。表紙も学生の手によるものです。

肉さらい −闇に蠢く邪な蟲−
オンデマンド
高松 秀
3200円(税抜)/オンブック/2006年11月下旬発売
典子、和香らの5人は、高校時代からの遊び友達。その中のひとり、麗華がある朝、屍躰で発見される。そして始まる少女連続殺人事件。事件を境に典子は悪夢の世界へと迷いこんでいく。新鋭のゴシック奇譚。

有らざらん 壱
一般書籍
阿部重夫
1800円(税抜)/オンブック/2006年11月発売
2004年『イラク建国』(中公新書)を発行し、イラク建国にまつわる欧米の意図が現在のイラク混乱を招いたことを喝破した著者が、日本幕末を舞台にレイシズム(人種偏見)の根源を追求。圧倒的な筆力と知識で、本の面白さを堪能させてくれる。大河ドラマの第一巻が、ここに刊行。

夕焼け文庫1
オンデマンド
橘川幸夫・編
3200円(税抜)/オンブック/2006年8月8日発売
明治・大正の文学を現代語に翻案することによって、現代によみがえらせる試み。

メモリーの目盛り 東放学園高等専修学校創作アーツ2005
オンデマンド
東放学園高等専修学校創作アーツ
3600円(税抜)/オンブック/2006年5月17日発売
東放学園高等専修学校の心を育てる教育により、感性・個性・表現力・創造力を陶冶し、根付いてきた才能を表現した結果生まれた文集。ファンタジー小説や詩集、SFなどが含まれている。九名の学生が446ページの文集を作りました。表紙も学生の手によるものです。

天使のメッセージ もう生きているのに
オンデマンド
室井忠道
1500円(税抜)/オンブック/2006年2月発売
子を思う親の愛情が揺らぐという信じられない世の中へ送る、子どもから大人へのメッセージ。

立川こしらと梶田夕貴の金曜マッカーサー 理想のカジタユウキ編
オンデマンド
立川こしら
2800円(税抜)/オンブック/2005年11月発売
インターネットラジオ業界では初めてのネタ本。落語家と声優のミスマッチな番組に投稿が殺到、マイナーな番組に懸けるリスナーの熱意がこの一冊に。

父の章・母の章
オンデマンド
坂野一人
2400円(税抜)/オンブック/2005年11月発売
父親とは何か、母親とは何か……その一断面を鋭く切りとる四部作。父の章では、これから父親になる男の心情を3話で描き、母の章では、偉大な母の死を契機に子の心情を通じて「母の像」を描き出す。

RJ年鑑 2005
オンデマンド
review-japan 編集部
2400円(税抜)/オンブック/2006年4月20日発売
参加型レビューサイト「review-japan」への投稿を編む年鑑シリーズ。その第1弾は、サイト開設から5年間の集大成。「第1回オンブック・レビューコンテスト(人生を変えた1冊)」優秀作品を収録。

This is my TOHO2004
オンデマンド
東放学園高等専修学校 創作文章アーツ
3600円(税抜)/オンブック/2005年10月発売
東放学園の生徒による卒業制作集。

きみのにおい2
オンデマンド
ほり
2400円(税抜)/オンブック/2005年10月発売
異性をモノとしてしか扱わない友樹と、疵を胸の内に秘めた香純。出会いは、バイトの面接だった。二人の心の空隙を埋めるには、いくつの夜を越えなければならないのか。傷つき、それでも歩もうとする二人の物語。
紙もペンもキーボードも使わずに、携帯電話のみで書き上げられた話題作。(第2巻)

クマによるとこの世界は… “〈やみくろ〉と市場経済”“「ナチュラルウーマンの性は?」その他のエッセイ 1
オンデマンド
本橋牛乳
3000円(税抜)/オンブック/2005年10月発売
サブカル系リトルマガジン「トーキングヘッズ叢書」で連載した原稿をまとめる。村上春樹、松浦理英子ら、現代世界について感じる「違和感」について語る。書名はジョン・アーヴィングへのオマージュ。

月のカタチ
オンデマンド
すぎ山美彩
2500円(税抜)/オンブック/2005年10月発売
専業主婦の紗江子の前に現れたのは、高校時代に一度だけセックスをした東吾だった。結婚という社会的安定と、東吾にのめり込む本能との狭間で揺れ動く光と陰。大胆で繊細な性のかたちとは。

父ちゃんは草野球選手
オンデマンド
イトヒロ
2000円(税抜)/オンブック/2005年9月発売
小学生の男の子の目を通して、草野球に打ち込む「父ちゃん」の姿と草野球の仲間たちとの交流を描いた物語。草野球ファン必読!

トランスフォーム
オンデマンド
水上理映
2000円(税抜)/オンブック/2005年7月発売
とりたてて成績優秀なわけでも不良でもない、ごくフツーの高校2年生、梶原ユキヒロ。ある日、彼のもとに1通の不思議メールが届く…。ライターとして活躍する著者による初の小説作品。

妄想肥大症候群
オンデマンド
立川こしら
1500円(税抜)/オンブック/2005年6月発売
立川談志一門の若き落語家・立川こしらが書き下ろした不思議な世界。
シュールでナンセンスでラジカルなイメージが暴発!

オンデマンド出版社 オンブック