オンデマンド出版社 オンブック
既刊本

amazonで購入
この本を誰かに教える この本についてつぶやく
パンドラの箱
笹 公人監修
提携出版
  • 価格   2000円(税抜)
  • ジャンル 詩歌
  • 仕様   A5判、144ページ、並製本
  • 発売   2009年8月発売
  • 発行   オンブック / 発 売:日販アイ・ピー・エス
  • ISBN978-4-930774-35-4 C0092

・「注文する」ボタンを押すと、販売サイトbooknestへ移動します
・booknestのご利用には会員登録(無料)が必要です
内容紹介
「辞世の歌を詠めるようになりたいので、短歌の教室をやってもらえませんか?」メキキの会会長の出口光氏が、歌人・笹公人氏に声をかけたのがきっかけでスタートした、月に1度の「天命歌会」。そこに集まった6名の受講者が3年をかけて作った合同歌集。

目次
序文 笹 公人
勤労感謝ストリップ
  都会の底辺の連帯感 山本貴美江
子を想う
  短歌は潔斎 新田義治
青いアイライン
  この現代に短歌を習う理由 内田裕士
介護笑歌
  歌は自分の人跡と知った 倉川悦子
キャリアウーマン短歌(負け犬編)
  動機はつねによこしま 岩田やよい
天命の暗号
  天命を詠む 出口 光
自選二〇首 念力の証明 笹 公人
解説 パンドラの箱を開けば 藤原龍一郎
解説 笹 公人
後記 笹 公人
この本もおすすめ


オンデマンド出版社 オンブック