オンデマンド出版社 オンブック
既刊本

amazonで購入
この本を誰かに教える この本についてつぶやく
幼稚力
高橋 朗
一般書籍
  • 価格   1800円(税抜)
  • ジャンル ビジネス・政治・法律
  • 仕様   四六判/272ページ
  • 発売   2007年9月発売
  • 発行   オンブック
  • ISBN978-4-902950-67-0 C0036

・「注文する」ボタンを押すと、販売サイトbooknestへ移動します
・booknestのご利用には会員登録(無料)が必要です
内容紹介

[この書籍をbk1で買う]

著者による内容紹介
若い社員がすぐに辞めてしまうという声が、あちらこちらの会社から聞かれるようになってきた。辞めないまでも、若い社員に元気が無いという話も、よく聞く。これらの現象の、発生原因の一つとして、“自己責任”という概念は無視できない。

つまり、まだ一人前になっていない若い社員にも、“自己責任”が押し付けられているため、それがストレスになっているのだ。この状況を改善するためには、“自己責任”の対極の概念としての“幼稚力”に注目する必要があると考えられる。

“幼稚”なことは、通常ビジネスにおいては、無駄なもの、邪魔なものとされている。しかし、“幼稚”なことにも、ビジネスにおいては、有意なこともあるのだ。例えば、弱者の救済や斬新なアイデアの創出などが、それである。本書では、“幼稚”であることが社会やビジネスにもたらす効能を詳解する。

著者プロフィール
1965年生まれ。学生時代は心理カウンセラーを目指すも、24歳の時に突如マーケティングに目覚め、コンサルティング会社に入社。以来16年にわたってマーケティング畑を歩み、様々な業界トップ企業のマーケティング戦略策定に参画。最近では、トヨタ自動車のレクサス日本市場導入プロジェクトに、3年間にわたって参画した経験を持つ新時代のコンサルタント。また、わかりやすい語り口と圧倒的な面白さでベストセラーとなったマーケティング本、『銀座ママ麗子の成功の教えシリーズ』(Nanaブックス)など著書多数。

高橋朗氏の電子書籍はこちらで購入できます。
▼電子書店パピレス
http://www.papy.co.jp/sc/list/credit1/_ueK2ts+v
この本もおすすめ


オンデマンド出版社 オンブック